×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

管理人について
管理人 九十九院(つくもいん)
住処 愛知県名古屋市在住
性別
好きなもの 着物、酒、中南米古代史、色鉛筆、猫、食器、音楽
着物歴 人生初めての振袖は、成人式。
赤地に牡丹と和楽器柄、レンタルでした。
実はこの頃、着物には何の興味もありませんでした。
人生初めての浴衣は、2001年の夏、購入。
黒地にカスタード色の朝顔柄浴衣。
今でもお気に入りです。
着付け知識皆無のため、本を見ながら1日がかりで独り着付け練習しました。
人生初めての洗える着物は、2001年秋、購入。
桜の花びら散る小紋で、中古でした。
独力独学のため不恰好な着付けでいそいそと街を歩いていました。
本当に、着物について何にも知りませんでした。
でも、着付け教室には行きませんでした。
昔の人は普段着として着ていたのに、お金を払って習わなきゃ着付け出来ないなんて、許せなかったから。
周りの人にも着物を着て欲しくて、着物の会も始めました。
それが和装遊会。
毎日着物を着たくて、着たくて。
翌年明けてすぐ、大手呉服チェーン店に就職。
日々着物姿で仕事して、1年半。
色々と我慢できなくなって、退職。
自分で洗える着物を問屋さんから仕入れ、フリーマーケット等で販売するようになりました。
名古屋の大須商店街にも、しばしば出没します。
根が無精者なので、手入れの面倒臭い正絹はほとんど着ません。
もっぱら洗える着物です。
着物着て、自転車にも乗っちゃいます(勿論裾が肌蹴ないように細工しますけど)。
皆さん、着物は楽しいです。
着物を着ましょうよ。